パレスチナカフェ@カエルハウス 12/4(土)17:00から

パレスチナカフェ@カエルハウス

日時:12月4日(土)17:00~20:00

パレスチナとイスラエル、何千年も戦っている尽きない戦い?宗教戦争だから仕方ない?パレスチナのテロリストに対するイスラエルの自衛? マスコミが間違えて伝えているパレスチナ問題を、パレスチナビール(シェパードビール)を飲みながら、セーブ・ザ・オリーブの宮澤由彦さんと小金井の大賀英二さんに語っていただきます。

◇スピーカー:

宮澤由彦さん(セーブ・ザ・オリーブ)、大賀英二さん

★参加費:500円(パレスチナビール1本付き)  ※おいしい持ち寄り、差し入れ歓迎。

★場所:市民交流スペース カエルハウス(小金井市中町4-17-11-1F)

★主催・問い合わせ・申込み:カエルハウス運営委員会  042-316-1511 office@katayamakaoru.net

スペース楽2展示販売会@カエルハウス 12/1〜3

今日から始まっているスペース楽2さんの展示販売会。
今回は27年の歴史を刻んだ、タペストリーも飾ってありました。
どの布をどの利用者さんが作ったか、ということも覚えられているそう。
12/1〜12/3までです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
スペース楽2(らく福祉会)さんの製作作品展示販売会をカエルハウスで開催中です。
織物・手芸品のなどが揃っています。ぜひお越しください。
●【カエルハウス】第47回製作品展示会
12月1日(水)12:00~16:00
12月2日(木)10:00~16:00
12月3日(金)10:00~14:00
場所:市民交流スペース カエルハウス 小金井市中町4‐17‐11

第4回定例会の議会日程

◎議会日程

11/29(月)本会議初日

12/1(水)本会議

12/2(木)3(金)6(月)7(火)一般質問(片山は7(火)13:00予定)

12/8(水)議会運営委員会

12/9(木)厚生文教委員会

12/10(金)建設環境委員会

12/13(月)総務企画委員会

12/14(火)予算特別委員会

12/15(水)庁舎建設及び公共施設マネジメント推進調査特別委員会

12/16(木)行財政改革推進調査特別委員会

12/17(金)基本構想審査特別委員会

12/20(月)予備日

12/21(火)整理日、全員協議会(都市計画マスタープラン)

12/22(水)本会議最終日

詳しくは議会事務局まで(042-387-9947)  ※原則は10:00から始まります

11/29から第4回定例会が始まります。片山かおるの一般質問は12/7(火)13:00予定

11/29から始まる第4回定例会。

片山の一般質問は12/7(火)13:00予定となりました。

 

1.小金井は本当の意味で「障害のある人もない人も共に学び共に生きる社会」を目指しているのか

 

障がい者差別解消条例の改正が行われようとしているが、当事者の思いはどう活かされているのか。市の不十分な体制のため、必要な支援が得られず亡くなった当事者の無念の思いを抱える遺族からの訴えに市は真摯に応え、制度改善を行うべきである。

 

1)65歳以上の障がい者と介護保険について。

 

2)重度訪問介護・看護の申請と審査の状況。在宅のALS当事者に引越しや施設入所を強要していないか。

 

3)相談支援員の引き継ぎについて。引き継ぎがないまま相談支援員不在になることがあり得るのか。

 

4)小金井在住のALS当事者が24時間重度訪問介護・看護を利用して自立生活することは可能なのか。

 

 

 

2.新型コロナウイルスワクチン未接種者やコロナ感染者への差別を無くそう

 

ワクチン接種証明活用の社会実験が行われているが、科学的な効果に疑問があり、ワクチン接種が強制ではないのにも関わらず、未接種者への差別を助長する施策ではないだろうか。

 

1)新型コロナウイルスワクチン接種後の副反応とその保障について。

 

2)新型コロナウイルス感染症罹患者への支援について。

 

3)ワクチン接種証明や陰性証明が、分断と差別につながっていないか。ワクチン未接種者への差別を禁止する条例を策定した自治体を参考に、小金井でもワクチン未接種者とコロナ感染者差別を禁止する条例を制定すべきである。

 

自給農耕ゼミ@カエルハウス 第2回

自給農耕ゼミ(小金井)第 2 回開催

9/18の第1回目は、木俣美樹男さんからのはじめの語りかけの後、市内農家さん、長野や阿蘇で有機農業に取り組んでいる人と、小金井の様々な立場の人たちが、有機農業の難しさと可能性、市民農園や小金井の農地のこと、これからどんな講座にしていきたいか、などを語り合いました。ぜひ第2回目もお気軽にご参加ください。

日時:11 月 23 日(火祝)14:00~16:00 奇数月で開催予定。

プログラム:

話題提供:農山村の多面的機能とエコミュージアム、エコ・スタディ・ツーリズム (30 分)。座談:(90 分)。

講師:木俣美樹男さん   (東京学芸大学名誉教授/東京外国語大学アジア、アフリカ言語文化研究所フェロー/農学博士)

 

定員:会場 15 名、オンライン 20 名

参加希望の方は、042-316-1511 (カエルハウス運営委員会) または office@katayamakaoru.net

会場参加費は300円(お茶、資料代)

※1回目の講座は下記アドレスで見れます。

https://www.youtube.com/watch?v=GhZm5TLhbeE&t=4510s

 

協催:カエルハウス運営委員会、NPO 自然文化誌研究会(植物と人々の博物館/雑穀街道 普及会)