「片山かおるのちょっとカエル通信」107号を発行しました

6月議会の報告になる、「片山かおるのちょっとカエル通信」107号を発行しました。

ただ、議会日程に既に変更が。。今日7/20,21は厚生文教委員会視察の予定でしたが、諸事情により、昨日の夜に急遽中止となってしまいました。。残念。

それにしても議会日程が満載です。とても閉会中とは思えません。

困っている人に寄り添う ための実践講座 Part3

困っている人に寄り添うための実践講座 Part3

〜「生活保護は国民の権利」を実現するために私たちができること〜

2021年6月から、小金井や多摩地域での支援体制を作るために、考え、実行する講座を始めました。Part1の1回目は元ケースワーカーの田川英信さん、2回目は反貧困ネットワークの瀬戸大作さん、3回目は、つくろい東京ファンドの稲葉剛さん。Part2の4回目は府中緊急派遣村の松野哲二さんと元八王子市議の陣内やすこさんに、生活困窮者支援の状況や、生活保護制度の活用方法など、実践的な話を語っていただきました。

各回の講演はYouTubeでご覧いただけます。

Part3として、小金井で2022年4月に設立された居住支援協議会をどう活用するか、女性の貧困問題など、多摩地域の支援団体の人たちに、支援現場の話をお聞きします。

第5回 7月16日(土)17:00〜19:00

「多摩地域や小金井での有効な居住支援とは?居住支援協議会をどう活用する?」

大嶽貴恵さん

※2019年居住支援法人(株)こたつ生活介護入職、同グループ(一社)高齢者住まい相談室こたつの代表。現在立川市居住支援協議会の元で住宅確保要配慮者居住相談窓口に携わる。

吉田涼さん

※福島県出身の29歳。二児の父。「安全な住まいと 安心な暮らしを すべての人に」というライフテーマのもと、社会福祉士・精神保健福祉士として相談援助を行なっている。

第6回 8月27日(土)14:00〜16:00

「国立Jikkaでの女性支援のあり方」

遠藤良子さん(NPO法人くにたち夢ファームJikka代表)

※Jikkaでは、DV・虐待被害当事者や生活困窮女性への居住や同行や就労の支援、電話相談などのパーソナルサポート、オープンスペースなどに取り組んでいます。

場所:小金井市市民会館3F 萌え木ホール(小金井市前原町3-33-25)

参加費:各回500円(カンパ歓迎)会場参加50人 オンライン参加100人

申し込み・連絡先:困っている人に寄り添う小金井の会

042-316-1511  yorisoukoganei@gmail.com

6.25カエルハウス 困りごとなんでも相談&居場所open!

6/25(土)13:00〜16:00まで、ほぼ月一の、カエルハウス 困りごとなんでも相談&居場所openしてます。

今日は本当は17:00まででしたが、汚染水オンライン勉強会が入ったので16:00までに。。15:00ごろから準備してるから、そのぐらいまでかな。。でもお時間ある人は、ぜひ勉強会もついでに参加してください!

山本太郎さんへの応援メッセージ動画

山本太郎さんへの応援メッセージ動画を作ってほしい、と豊島区議の塚田さんからお願いされたので、掲示板ポスター貼りしたあと、ちょっとぐったりしながら初めてスマホで自撮りというやつをしてみました。
地方議員シリーズ、と聞いていたんだけど、あれ?と思ったら、著名人枠の中に一緒に掲載されている。。
ぜんぜん著名人じゃないのに。。
しかも、よだかれんさんへの応援メッセージ動画作ってね、と言われたのが先だったので、かれんちゃん動画の方が先に送ってたんだけどな。
地方議員を代表している訳でもなんでもないです。私よりもっと頑張って応援している自治体議員もたくさん。みんな、早く動画送ってほしいな。自治体議員シリーズのところにこっそり掲載に変えてほしいな。。

6.25「みんなの海を汚さないで!福島原発事故の汚染水はどうなる?」避難の協同センターオンライン学習会

避難の協同センター
オンライン学習会

第二弾は福島原発事故の汚染水問題です。

みんなの海を汚さないで!福島原発事故の汚染水はどうなる
https://hinan-kyodo.blogspot.com/2022/06/blog-post_6.html
お話
織田千代さん(これ以上海を汚すな!市民会議)
満田夏花さん(国際環境NGO FoE Japan)

6月25日(土)16時~ 無料です。お気軽にご参加ください!

お申込みはこちら
https://docs.google.com/forms/u/0/d/1ATljjvo-iLQrkrLLH9uJgvr_i6MzA7K8tx9MoWPx4y0/viewform?edit_requested=true