07.カエルハウス」カテゴリーアーカイブ

自給農耕ゼミ第3回を開きます。1/16(日)PM1:00から

自給農耕ゼミ(小金井)第 3 回開催

9月に始まった自給農耕ゼミ、第1回目は、木俣美樹男さんからのはじめの語りかけの後、市内農家さん、長野や阿蘇で有機農業に取り組んでいる人と、小金井の様々な立場の人たちが、有機農業の難しさと可能性、市民農園や小金井の農地のこと、これからどんな講座にしていきたいか、などを語り合いました。

2回目は木俣さんのお話の後、会場参加者からの活発な意見交換がありました。

3回目は市内農家の高橋金一さんから都市農業の話を語っていただきます。ぜひご参加ください。

日時:1月 16 日(日)13:00〜15:00 奇数月で開催予定。

プログラム:

話題提供: 都市に残された農地の未来と課題(30 分)。座談:(90 分)。

講師:高橋金一さん(農家)

定員:会場 15 名、オンライン 20 名

参加希望の方は、042-316-1511 (カエルハウス運営委員会) または office@katayamakaoru.net

会場参加費は300円(お茶、資料代)

※1回目の講座は下記アドレスで見れます。

https://www.youtube.com/watch?v=GhZm5TLhbeE&t=4510s

協催:カエルハウス運営委員会、NPO 自然文化誌研究会(植物と人々の博物館/雑穀街道 普及会)

カエルハウス ニュース27号ができました

1月から4月はじめぐらいまでのカエルハウスの企画を掲載したカエルハウス ニュースです。3~4ヶ月に一度発行しています。でも、ニュース発行に間に合わなかった企画も合間合間に色々やってます。

カエルハウス 前の掲示板にはその時々の企画が貼り出されてます。

こんなことで使いたいな、という希望があればぜひご相談ください。

パレスチナカフェ@カエルハウス 12/4(土)17:00から

パレスチナカフェ@カエルハウス

日時:12月4日(土)17:00~20:00

パレスチナとイスラエル、何千年も戦っている尽きない戦い?宗教戦争だから仕方ない?パレスチナのテロリストに対するイスラエルの自衛? マスコミが間違えて伝えているパレスチナ問題を、パレスチナビール(シェパードビール)を飲みながら、セーブ・ザ・オリーブの宮澤由彦さんと小金井の大賀英二さんに語っていただきます。

◇スピーカー:

宮澤由彦さん(セーブ・ザ・オリーブ)、大賀英二さん

★参加費:500円(パレスチナビール1本付き)  ※おいしい持ち寄り、差し入れ歓迎。

★場所:市民交流スペース カエルハウス(小金井市中町4-17-11-1F)

★主催・問い合わせ・申込み:カエルハウス運営委員会  042-316-1511 office@katayamakaoru.net

スペース楽2展示販売会@カエルハウス 12/1〜3

今日から始まっているスペース楽2さんの展示販売会。
今回は27年の歴史を刻んだ、タペストリーも飾ってありました。
どの布をどの利用者さんが作ったか、ということも覚えられているそう。
12/1〜12/3までです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
スペース楽2(らく福祉会)さんの製作作品展示販売会をカエルハウスで開催中です。
織物・手芸品のなどが揃っています。ぜひお越しください。
●【カエルハウス】第47回製作品展示会
12月1日(水)12:00~16:00
12月2日(木)10:00~16:00
12月3日(金)10:00~14:00
場所:市民交流スペース カエルハウス 小金井市中町4‐17‐11

自給農耕ゼミ@カエルハウス 第2回

自給農耕ゼミ(小金井)第 2 回開催

9/18の第1回目は、木俣美樹男さんからのはじめの語りかけの後、市内農家さん、長野や阿蘇で有機農業に取り組んでいる人と、小金井の様々な立場の人たちが、有機農業の難しさと可能性、市民農園や小金井の農地のこと、これからどんな講座にしていきたいか、などを語り合いました。ぜひ第2回目もお気軽にご参加ください。

日時:11 月 23 日(火祝)14:00~16:00 奇数月で開催予定。

プログラム:

話題提供:農山村の多面的機能とエコミュージアム、エコ・スタディ・ツーリズム (30 分)。座談:(90 分)。

講師:木俣美樹男さん   (東京学芸大学名誉教授/東京外国語大学アジア、アフリカ言語文化研究所フェロー/農学博士)

 

定員:会場 15 名、オンライン 20 名

参加希望の方は、042-316-1511 (カエルハウス運営委員会) または office@katayamakaoru.net

会場参加費は300円(お茶、資料代)

※1回目の講座は下記アドレスで見れます。

https://www.youtube.com/watch?v=GhZm5TLhbeE&t=4510s

 

協催:カエルハウス運営委員会、NPO 自然文化誌研究会(植物と人々の博物館/雑穀街道 普及会)