カテゴリー別アーカイブ: 01.お知らせ

市民自治こがねいは都議会議員選挙で漢人あきこさんを応援します

市民自治こがねいは、7月2日投開票の東京都議会議員選挙において漢人あきこさんを応援します。

6/23から、7/2投開票の東京都議会議員選挙が始まります。

市民自治こがねいは、昨年の都知事選後、秋頃から都知事選で共闘した政党や政治団体と共に、共同での都議候補の擁立を探り、共通の政策を6者で話し合いまとめてきました。しかし一致には到らず、6/6に協議を終了しました。6者協議に参加していた市民有志からは、引き続き共同候補の道筋を探りたいという表明があり、6/14には「統一を目指して政策を聞く会」が開かれましたが、いまだ統一はなされていません。

市民自治こがねいは5/14の総会にて、6者協議の中で名前があがり協議が重ねられていた、元市議の漢人あきこさんが4月末から活動を開始したことを受け、協議した結果、応援することを決定しました。

その時点では、6者協議が続いていたこと、勝つ選挙にするためにはより多くの支持を集める必要があることから、漢人さんに、「広く支持を広げていく努力」を求めてきました。現在は、情報公開こがねいの渡辺大三市議、小金井をおもしろくする会の白井亨市議、6者協議にも参加していた生活者ネットワークの田頭祐子市議、林倫子前市議、小山美香元市議が応援を表明しています。また、表立っては動けませんが、応援するという気持ちを寄せてくださる他会派の議員も増えてきました。

小金井市選挙区は、たった一人の代表を選ぶ選挙です。ぜひ、多くの市民の声に耳を傾け、市民に寄り添った政治を行なえる都議を送り出したいと思っています。

漢人あきこさんは、市民自治こがねいと活動を共にしてきた元市議会議員ですが、新たな政治団体「チェンジ東京!小金井の会」を作り、選挙に挑むことになりました。ご支援をどうぞよろしくお願いします。

★   漢人あきこ事務所

   中町4-17-13 ル・シェ・ソワ1F 042-316-5651

 

2017.6.22

市民自治こがねい運営委員会

https://www.sijiko.com/

市民自治こがねいの政策集「こんな小金井にしたい!2017」

諸事情により、遅くなってしまいましたが、市民自治こがねいの2017年の政策集「こんな小金井にしたい!2017」をアップしました。
2016年版は色々あって作成できていません。今年は何としても作らないとねと、それぞれの分野に思い入れのある市民が、自分の力で課題を調査しながら作成。
ひとりひとりから文案が寄せられてくるたびに、感動しながらまとめて行きました。
こうやって、広範な市政課題や社会問題に、ひとりひとりが向き合う時間って、普段はなかなか作れないけど、なんでもかんでも議員任せ、じゃなくて、できる範囲でそれぞれが取り組むことが重要。

こんな小金井にしたい!2017(最終)

もうすぐ都議選!“はけ”と野川を壊す都市計画道路は見直しを!

「もうすぐ都議選!“はけ“と野川を壊す都市計画道路は見直しを!」チラシが完成。
小金井の都政課題の第一は、なんと言っても都市計画道路問題です。
現職都議が深くからむ、優先整備に入ったままの道路計画は、小金井の市民の心も小金井の自然も深く傷つけるものでした。
降って湧いたような、こんな不幸な計画は、なんとしても撤回すべき。
「都市計画道路問題を考える議員の会」による駅頭宣伝風景。

6/2から第二回定例会が始まりました。6/5は庁舎・福祉会館などについての全員協議会

6月議会は議案が少ない議会ですが、改選後初の議会ということで、様々な調整が行なわれています。

○今回の前半の任期で、片山が所属する厚生文教委員会では、継続して審議するための調査の柱を提案中。5/31には有志で、緑町に新設された「けやきの森こども園」の視察に行きました。有志企画ですが、厚生文教委員全員が参加。
今後も、市内の各施設の視察や各事業のヒアリングを委員会や有志として、勢力的に行なう事で、現場に即した課題解決に取り組みたいと考えています。

○庁舎と福祉会館等に関する特別委員会は全会一致で設置予定。行革特別委員会も何会派から提案される予定。

○6/5には、庁舎、福祉会館、清掃関連施設の庁内検討状況に関する全員協議会が開かれます。ここでの報告を聞いて、特別委員会での議論に活かし、7月から始まる市民検討委員会の議論にもつなげられたら、と思います。

○補正予算4,085万円9千円が提案されています。
大きな問題となるのは、前原5丁目と貫井北町に設置される監視カメラの予算です。都の補助金を使って、前原5丁目には6台、貫井北町には21台のカメラが設置されようとしています。住民にはなんの説明もなく、同意も求められないまま進められているのは問題です。
現在、駐輪場が無くなってしまった東小金井駅の東側に、349台が平置きできる600㎡の自転車駐車場が新たに設置されます。
国の方針に則り、就学援助の入学準備金が小学校21,470円から40,600円に。中学校24,550円から47,400円に大幅アップ。しかし実際にかかる入学時の準備金にはまだ足りません。議会からの指摘に応え、来年からは入学前に支給することになり、その予算も計上されました。
5/1現在の人口は119,843人。まもなく12万人を突破しそうです。12万人を超えた日用に記念品の予算が組まれました。

◆今回、通告をし損なってしまい、片山の一般質問はできなくなりました。大変に反省しています。住宅セーフティネット法改正、子どもの権利条例、道徳の教科書採択などについての質問を予定していましたが、厚生文教委員会の所管事項での質疑や、意見書提出などで、対応していこうと思います。