カテゴリー別アーカイブ: 01.お知らせ

2/25は日曜議会。市長の施政方針に対する質疑です

2/21から第一回定例会が始まりました。

2/25(日)には、西岡市長の2回目の施政方針に対する会派別の質疑が行われます。

年一回行われる日曜議会では、施政方針と一般質問の質疑を交代で行なっています。

片山、坂井の所属する「緑・市民自治こがねい」は14:00〜14:30までの質疑です。

片山の質問

1.小金井は市民が参画できる、誰もが住みやすい町になっているか。

(1)市民参加の会議やパブリックコメントなど、市民の意見が市政に反映されているか。市長の説明責任は果たせているか。市民の心を分断する都市計画問題に対して市長としてのきっぱりとした対応をするべきではないか。
(2)誰もが暮らしやすい町にするためには、生活困窮者への思いを寄せ、自己責任の追及ではなく、個別支援を充実すべきではないか。空き家活用策に原発事故被害者への住宅支援策を。
坂井の質問
2. 西岡市政2年間の自己評価は
(1)厳しい決断を下したこととは。西岡市政2年間の自己評価は。
(2)個別課題についての見解。 学校教育における「生きる力」とは。差別解消に向けた取り組みについて。

2018年第一回定例会が始まります

2月21日より、2018年の第一回定例会が始まります。

3月26日まで続く議会です。

今回の定例会は、西岡市長の施政方針を含め、440億円を超える大規模一般会計予算、40を超える議案が提案されようとしています。そして、特に、長い期間かけて検討された「障がい者差別解消条例」が、どのような形で、いつ提案されるのかが大きな関心の的となっています。

今回初めて、市議会広報協議会によって、定例会のお知らせポスターが作成されました。

市民に広く市議会開催をお知らせするきっかけになればと思います。

 

現在募集中の小金井のパブリックコメントです

現在、小金井市では、
新福祉会館建設計画案についてのパブリックコメント(12/21まで)
https://www.city.koganei.lg.jp/…/s…/kensetukihonkeikaku.html

福祉保健総合計画のパブコメ(12/25まで)
https://www.city.koganei.lg.jp/…/S01/S03/publiccomment2017.…

清掃関連施設のパブコメ(1/14まで)
http://www.city.koganei.lg.jp/…/se…/sisetuseibipabukome.html

が募集されています。
ぜひご意見をお寄せいただければと思います。

「片山かおるのちょっとカエル通信」74号を発行します

議会が終わった後の報告となる「片山かおるのちょっとカエル通信」74号、ようやくできました。

総選挙があり、はらっぱ祭りがあり、と、なかなか手がつけられず、こんな時期になってしまいましたが、第3回定例会後に行った視察報告や閉会中委員会での進展についても、ちょうど報告できるタイミングとなりました。

《上原公子さんのお話を聞く緊急集会》へのご案内

急遽決まった企画です。小金井で上原公子元国立市長への支援の会が開かれます。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

《上原公子さんのお話を聞く緊急集会》へのご案内

国立市の景観 を守るため、当時市長だった上原公子さんが住民の思いを受けて、政治家として行動し、発言したーー。そのことが最高裁では一部不法行為に問われ、上原さん個人に4500万円の賠償金支払いが確定したことは、ご存じだと思います。

裁判で問われたものは一体なんだったのでしょうか。「景観利益」を正面から認める判決を得る一方で、多くの市民の利益のために動いた首長の行為が「不法行為」として認定されてしまうという不可解さ。

複雑な経緯と、そこに横たわる司法の問題などについて、当事者である上原公子さんから下記の通り、お話を聞く場を設けました。急なご案内で申し訳ありませんが、賠償金支払いの期限が迫っているという事情もあり、このような日時となりました。ぜひ足をお運びください。

日時:11月11日(土)午後6時半から

会場:前原暫定集会施設 A室

主催:「国立景観訴訟からまちづくりを考える会」
参加費:¥300(会場費、資料代)