カテゴリー別アーカイブ: 07.カエルハウス

10/27 「夜間中学って、どんなところ?」

夜間中学ってどんなところだろう?
義務教育を学び直すところ?不登校の子どもも行けるところ?外国人の人が多い?

元夜間中学教員の関本さんにお話を伺い、夜間中学がどんな役割を果たしているのか、どんな必要性があるのか、いっしょに学んでみませんか。

※2015年に内閣府が作成した動画「いまからでも、まなぼう!公立中学校の夜間学級」を参考に上映します。

1027日(土)  19:00より

場所:市民交流スペース カエルハウス(小金井市中町4-17-11)

講師:関本保孝さん(元夜間中学教員)

参加費:500円

主催・問い合わせ:カエルハウス運営委員会 042-316-1511

「小金井に映画館をつくろう」プロジェクト 企画 『絵の中のぼくの村』上映会

「小金井に映画館をつくろう」プロジェクト 企画
『絵の中のぼくの村』上映会
16mm 映画フィルムで上映します!

夏の終わり、初めて合作する絵本の打ち合わせのために、絵本作家の田島征三が双子の兄・田島征彦 のアトリエを訪ねる。絵本は田舎の村で過ごした、ふたりの夢のような少年時代の物語だった。昭和 23 年、高知県のある田舎村、絵が好きで悪戯も好きな双子の征三と征彦は、教師をしている優しい 母とめったに家に帰らない父、思春期の姉に囲まれ、自然の中を駆け回って暮らしていた。勉強もそっ ちのけでナマズを捕まえ、鳥と格闘する。

昭和 20 年代の日本の村の生活を、双子の少年の目を通してファンタジックに描き出すスケッチ風の ドラマ。原作は絵本作家・田島征三による同名の自伝的エッセイ。
第 46 回ベルリン国際映画祭にて銀熊賞を受賞。96 年度キネマ旬報ベストテン第 5 位。

『絵の中のぼくの村』1 時間 52 分/1996 年 監督:東陽一 配給:シグロ

出演: 原田美枝子 長塚京三 松山慶吾 松山翔吾

2018 年 10 月 23 日 (火) 19時 (開場 18:45:/終了 21:00)
会場:市民交流スペース カエルハウス(小金井市中町 4-17-11-1F)
JR 武蔵小金井駅南口徒歩8分
問合せ:042-380-8270 info@mistral-japan.co.jp
資料代:500円
定員 25 人(狭いスペースですのでできるだけ予約をお願いします)

主催:「小金井に映画館をつくろう」プロジェクト
協力:ワンズ・アイズ・フィルム、都立多摩図書館

沖縄の基地のこと、みんなで考えよう

『沖縄の基地のこと、 みんなで考えよう』

9/25、小金井市議会本会議で、「辺野古新基地建設の中止と、普天間基地代替施設の問題について民主主義及び憲法に基づき公正に解決するべき事を求める陳情」が賛成多数で採択されました。
この陳情を提出した、沖縄出身で市内在住の米須清真(コメスキヨサネ)さんにお話を伺います。
国内のどこにも米軍基地はいりません。もしも、基地が必要だ、というなら、当事者意識を持って結果責任を引き受けて、沖縄以外の自治体を基地の候補地として議論をすべきだ、という陳情の主張は非常に真っ当です。
沖縄の基地問題を私たちがどう捉え、どうやって解決できるのか、いっしょに考えましょう。

日時:10月16日(火)19:00から
お話:米須清真(コメスキヨサネ)さん
場所:市民交流スペース カエルハウス
(小金井市中町4-17-11 JR武蔵小金井駅南口徒歩6分 連雀通り沿い)
参加費(資料代):300円
主催・問い合わせ:カエルハウス運営委員会 042-316-1511
☆会場が小さいので、参加希望の方はご連絡お願いします

9/15 カエルdeバザール&韓国視察報告会

「ソウルの市民民主主義を学ぶ」韓国視察報告
カエルdeバザールも同時開催!
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

日時:9月15日(土)15:00から17:00
場所:市民交流スペース カエルハウス
小金井市中町4-17-11サンセイハイム1階
報告者:片山かおる(小金井市議)
参加費:500円(資料代)
問合せ:042-316-1511

7/30から8/2まで「希望連帯」主催のソウル視察に17人の市民と
自治体議員と国会議員で行ってきました。
ソウル市政と韓国全体の福祉政策がどう変わっていくのか、
市民参加型の市政とはどんなものなのか。
8/28には文京区民センターで本格的な報告会が行われますが、
お近くの方はこちらにもどうぞご参加ください。

◇9/15(土)13時から カエルdeバザールもオープン!
報告会の前に、カエルdeバザールも開催しますので
どうぞお立ち寄りください。

日時:9月15日(土)13時から17時
場所:市民交流スペース カエルハウス
主催:カエルハウス運営委員会
問合せ:koganeikaeruhouse@gmail.com

【カエルdeバザール取扱品(予定)】
クッキー・パウンドケーキ(スペース楽)、手作りジャム各種(ゆずりは工房)、
コーヒー・紅茶(ろばや)、手作り手芸品(スペース楽2)、
さわのはな米・とらすと醤油&味噌・納豆(ネットワーク農縁)
徳島産の乾物・加工品など(otete)など

カエルハウスニュース16 号が発行されました

市民交流スペース カエルハウスのニュース、時々発行されています。

なかなかニュースに間に合わない企画が多く、随時、持ち上がる企画は、カエルハウスFBなどで発信していますので、ご確認ください。

9/23に行われる「カエルDEバザール」の時に、『「ホームレス」と出会う子どもたち』のDVDを観ながら、こどもの里を訪ねた磯辺さんの報告をお聞きします。

映画『さとにきたらええやん』で映し出されていた、こどもの里の子どもたちが夜回りする様子の記録です。

ぜひご参加ください。